001534基金净值_炒股一年十倍之路

カイテキオリゴとは

カイテキオリゴは北海道にある東証一部上場企業(株)北の達人コーポレーションが運営する健康食品ブランド「北の快適工房」から出ている粉末タイプのオリゴ糖含有食品です。2006年の販売開始以来、現在では1分に1つのペースで売れて続けており、「身体に負担をかけない自然な排便がしたい」と願う方々に選ばれています。

その効果は日本有数の医学誌「薬理と治療(JPT)」にも掲載。モンドセレクションでは8年連続最高金賞受賞。2019年5月には便通改善機能をもつ「機能性表示食品」として消費者庁に受理されました。



【▼目次】


1、カイテキオリゴとは
2、カイテキオリゴの口コミ・評判
3、カイテキオリゴの成分について
4、【目安】基本的な飲み方
5、【おすすめ!】効果的な飲み方
6、効果が実感できるまでのタイミング
7、カイテキオリゴの値段
8、定期コースの一時休止・解約をしたい時は?
9、販売場所について
10、販売企業について
11、カイテキオリゴQ&A

カイテキオリゴの口コミ・評判

翌朝早くもスッキリ!(広島県Nさん)
2児の母です。二人目の妊娠・出産を機に便秘に悩むようになりました。これまで酵素やお茶などの健康食品、果ては服用ものに手を出しても効果は実感できず。そんな中、口コミがすごいカイテキオリゴをモノは試しで注文。早速朝と夜に投入に混ぜて飲んでみたところ、翌朝早くもスッキリの予感が‥。それからは毎日スッキリできるようになり、今は服用ものとは完全おさらばです。



2週目を過ぎた辺りから予感が‥!(兵庫県Kさん)
私は70代です。50代から便秘に悩むようになりました。以前は出る間隔が3〜4日に1回だったのが、ここ数か月は1週間〜10日と間隔が長くなり、憂鬱な日々でした。試してみたヨーグルトやサプリメントも効果が見られず、ネットで見つけたカイテキオリゴを半信半疑で購入。飲み始めて1週間くらいはスッキリできなかったのが、2週目を過ぎた辺りから少し予感が‥。1か月を過ぎた今ではほぼ毎日スッキリできています。



2袋目(2か月目)から自然とスッキリ。(東京都Sさん)
これまでありとあらゆる健康食品を試し、医師の処方した服用ものにも手を出しましたがどれも残念な結果に。いよいよ諦めてこの状態と付き合っていこうと覚悟した矢先、ふとネットで見つけたカイテキオリゴ。3袋購入して試したところ、2袋目に入った辺りから自然とスッキリ‥。現在3袋目。もう手放せません。ちなみに私は毎朝5gをコーヒーに入れて飲んでいます。



3か月経っても実感なし。でもある時から突然スッキリ‥!(岡山県Kさん)
カイテキオリゴを飲み始めて3か月経っても思うような実感は得られず。それでもとりあえず半年位は‥と思って続けていた矢先、ある時から突然スッキリできるようになりました。これまでは服用ものに頼って毎回30分近くかかっていたのが、今では自然に毎日朝晩2回わずか1分足らずでスッキリできています。ちなみに私は毎日夕食時にヨーグルトに混ぜて食べています。



>>>カイテキオリゴ公式の口コミを見に行く

カイテキオリゴの成分について

[▼カイテキオリゴに含まれる5種類のオリゴ糖・その他成分]



●ラフィノース・・・天然ビートオリゴ糖
●ラクチュロース・・・ミルクオリゴ糖
●フラクトオリゴ糖・・・ショ糖を原料とした難消化性のオリゴ糖
●イソマルトオリゴ糖・・・グルコースからなる天然オリゴ糖
●α-シクロデキストリン・・・デンプンから得られる難消化性オリゴ糖
(その他原材料・・・乳糖、アカシア食物繊維、ショ糖/環状オリゴ糖)



【目安】基本的な飲み方

カイテキオリゴは健康食品ですので、医薬品のような量・方法・タイミング等の摂取方法の決まりはありません。目安とされるのは成人の方で「1日5g」です。1日辺り5gを基本摂取量として、毎日の食事や飲み物などに混ぜて摂取する方法がおすすめです。もちろんそのまま飲んでもOK!効果の実感度合いに合わせて適度に量を増減させて摂取することで効果が最大化します。



[▼子供の場合のカイテキオリゴ摂取量]
お子さんの場合は下記を目安に始めて、効果の実感度合いによって量を調整するのがおすすめです。
 赤ちゃん(〜生後6か月まで)・・・0.5gから始める。
 赤ちゃん(生後6か月〜1歳)・・・1gから始める。
 1歳以降・・・2〜3gから始める。
※13歳未満(1〜12歳)のお子さまには別商品「おこさま用カイテキオリゴ」がおすすめです。

【おすすめ!】効果的な飲み方

・・・カイテキオリゴは熱に強く変質もしないので、基本的には冷たい飲み物・温かい飲み物・毎日の食事など何にでも混ぜることができます。ただし冷たい飲み物に混ぜる場合は溶け残りができやすいので、一度白湯などに溶かして混ぜるのがおすすめです。

カイテキオリゴを試してみた筆者が個人的に一番おすすめしたいのはヨーグルトです。カイテキオリゴは見た目が砂糖と変わらないものの甘味は抑えてありますので、デザート類の甘味を適度に引き立ててくれます。さらにヨーグルトなどに含まれる乳酸菌ととても相性が良く相乗効果が期待できますので、食後のヨーグルトに混ぜて食べる方法が特におすすめとなっています。一般に次のものに混ぜて飲む・食べる方法が人気です。

●混ぜる飲み物おすすめ・・・牛乳、豆乳、ココア、コーヒー、白湯、乳酸菌飲料、お茶、青汁




●混ぜる食べ物おすすめ・・・ヨーグルト、デザート類全般、納豆、お味噌汁、お惣菜類(オクラ、山芋、ひじき、海藻類など)


効果が実感できるまでのタイミング

カイテキオリゴ公式の臨床試験では、飲み始めて約2週間ほどで便秘傾向のある人全員の排便量増加が確認されています。また、カイテキオリゴは現在インターネット上に数千件という非常にたくさんの体験談が公開されています。それら口コミの中で効果が実感できるまでに要した期間を見ていきますと、それは人によってさまざまですが、ここではよく見られる4つのタイミングに分けてご紹介致します。